みなさん、こんにちは!

いつもお越しくださいまして誠にありがとうございます。

随分と時間が経ってしまいましたが(早3か月・・)。

せっかくインドのヴィパッサナーに行ってきたので、今更ですがその記事を書こうと思います。

ヴィパッサナーセンター

ヴィパッサナー瞑想センターは現在、世界中に160か所ほどあります。

日本は京都と千葉にあり、女性は毎回キャンセル待ちになるほど大人気で参加希望者が年々増えています。

そしてヴィパッサナー瞑想発祥の地、インドには現在73センターがあり、どこに行こうかなと選ぶのも楽しいほどです。

今回はリシケシに2週間滞在した後に寄りたかったので、リシケシとデリーの真ん中にあったハリヤナ州にある、「カーナル」という場所にあったセンターに行ってきました。

しかしこのセンター、マイナーすぎて情報がなくて。

施設の写真も他の主要なセンターはパゴダで素敵なのですが、ここは・・。

SnapCrab_NoName_2016-3-6_20-16-17_No-00

最初検討していたデラドゥーンのセンター。カッコいい

SnapCrab_NoName_2016-3-6_20-16-55_No-00

カーナルのセンター・・

 

写真をみると不安になりますよね(笑)

でも日程も合うし個室もあるとのことなので、とりあえず申し込んでみました。

リシケシからタクシーで

リシケシからカーナルま電車で行きたかったのですが(インドに行くと鉄子になるので)、乗継ぎになってしまい時間通りに来るとは思えないので、タクシーで行くことにしました。

8時間以上かかるからと朝5時に出たのに、なんと半分の4時間で着いてしまいまして・・。

「着いたら電話しろ」とタクシーを頼んでくれたホテルのオーナーに言われていたので「4時間で着いちゃったんだけど」と電話で文句を言ったところ、「good jobだろ?」って。8時間かかるって言ったくせに。こういうところがインド人のわからないところなのです(笑)

降ろされてもセンターの周りには何もなかったので、中に入るしかありませんでした。

DSC01955

こんな感じで何もありません

DSC01956

ほんとに何もない・・

 

恐る恐る中に入ってみると・・
あれ、綺麗。

小道があって木が茂っていてリスがいて、とても素敵な場所!

DSC01957

DSC01966

 

14時から受け付けでしたので、それまで部屋を貸してくれました。
美味しいランチも用意してくれて。とてもありがたかったです。

DSC01967

宿舎の入り口

DSC01963

中に入るとこんな感じ

DSC01970

個室の写真。荷物が(笑)部屋の写真がこれしかなくて。すみません。。

DSC01961

食堂

DSC01960

スケジュールはこんな感じ

(2)に続きます。