インドに行くと「鉄子」になる

私はインドに行くと、急に「鉄子」になります。電車をずっと見ていても全然飽きないし(外側から)、とにかく乗りたくなるのです。

とっても綺麗な電車から、Express、よくテレビで見る汚い入口に人がぶら下がっているような電車など、見ていて楽しくて仕方がありません(笑)

そして外から見る風景も大好き。ずっと高原(高原と言っても色は茶色)が広がり、ポツポツと小さな街が出てきたり、何時間見ていても飽きないのです。本当に不思議です。

今回はそんな私の大好きなインドの電車について書いていこうと思います。

 

綺麗でビックリ!エアポートメトロ

デリー空港からニューデリー駅までは地下鉄を使いました。現在インドの地下鉄は6線通っていて、このエアポートメトロは2011年に開通された新しい地下鉄。オレンジラインとも言います。18分ほどでニューデリー駅に着きます。

値段は、行きは70ルピーだったけど帰りは60ルピー。違いは行きは自販機で買って帰りは窓口で買ったのです。その違いなのかな?

まあ、とにかく驚くほど綺麗。インドらしくなくてつまらないって思ってしまいました。

DSC01748

DSC01749
 

ニューデリーからハリドワール

ニューデリーに着くとやっとインドらしい雰囲気が。やっぱりこうでないと(笑)

DSC01751

電光掲示板で自分の電車がどのホームに来るかをチェック



DSCN1143

駅にはサルも犬も、時には牛もいます



窓からゴミを投げ捨てるので、線路をお掃除する人がいます

窓からゴミを投げ捨てるので、線路をお掃除する人がいます



DSC01992

皆さん、陸橋を渡るのが面倒なので線路を横切ります。



DSC01996

デリー駅は本当に凄い人!



 

今回のクラスはCCだったので、軽食が付きました。前回ハリドワールからジャイプールの2Aとジャイプールからリシケシの3Aは付いていなくて、売り子さんたちが「チャイチャイチャイチャイチャイ」「パニパニパニパニパニ(水のこと)」と言いながら売りに来ます。

 

DSC01760

ポットにはお湯が入っていて紙コップでチャイを作ります。あとはビスケットなど。



DSC01763

パンとコロッケと甘い水



DSC01766

お兄さんが配ってる


 

帰りの電車

今回はリシケシからタクシーでカルナールという場所に向かい、カルナールからデリーまで電車で戻ってきました。

私が持っていたチケットが14時で、駅に着いたのが10時。駅まで送ってくれた人が「外には出ないでwaiting roomで待ってなさい」と2度念を押されるほど外の雰囲気は悪く、チケットの変更を聞いてみるものの無理だと言われ、普通のチケットを窓口で買って乗ろうと試みたけど、その電車に乗る勇気が出ず諦めました(笑)。というかあれには乗れない..本当に入口の手すりにぶら下がっているのですよ。あの後どうするんだろうと心配になりました。

意外ときれいだったカルナール駅

意外ときれいだったカルナール駅



DSC01990

おいしそうな屋台。この横にいるおばさんは物乞いで、後ほど私も攻撃を受けることに(笑)



一緒に駅に来たアルゼンチンの子は2nd Classのチケットを持っていて、危なくないのか尋ねると昼間は大丈夫だって。デリーまでは2時間半くらいなので大丈夫みたいですね。

14時に珍しく時間通りに来た電車に乗ると、私の席は家族がカレーパーティを開いていて座れず。その中のおじさんが24番を使えと言うので行くと、そこもグーグーと寝ている人が。結局その下のジェントルマンっぽいインド人の方が少し開けてくれて、そこに座らせてもらいました。ありがとう。
 

列車の等級

インドには、私が乗ろうとした絶対の乗れない電車(たぶん中距離電車)と、長距離電車、観光電車などがあります。

観光電車は駅で待っていたときに見たのですが、本当に豪華!2泊から一週間程度の観光ツアーをセットにしているらしく、海外のお金持ちっぽい方々が乗っていました。

私たちが使うのは長距離電車。これには多くの等級があり、予約は60日前から出来ますが、良いクラスから埋まっていくそうです。

1A(エアコン付きファーストクラス。鍵が掛かる個室)
2A(夜はベンチシートになる寝台車。カーテンが掛かり2段ベット)
3A(夜はベンチシートになる寝台車。カーテンなしで3段ベット)
CC(エアコン付き座席クラス)
SL(エアコンなし寝台車)
2nd(座席クラス)

こちらは去年乗った3A。2Aはこれにカーテンが付きます

こちらは3A



昨年はハリドワールからジャイプールまで13時間を2Aと3Aで夜間乗りましたが、2A通路側のときはカーテンを閉めていると時々開けて覗いてくるインド人がいるくらいで、全然大丈夫でした。私の友人は夜間、スリーパークラス(SL)に乗ったのですがかなり怖かったみたい。夜間はCC以上のほうが女性はいいかもしれません。
 

ということで、私の大好きなインドの電車について書いてみました。インドに行ったら是非、電車に乗ってみてほしいと思います。
 


ぜひクリックお願いします!
  • good (10)