手帳大国だと言われている日本。昨日LOFTに行ったら、9月10月始まりの手帳が数多く並んでいる手帳売り場の充実度にビックリ!みなさんはどんな手帳を使っていますか?

一応毎年買っている手帳

手帳は毎年趣向が変わりはしますが、一応買って使っています。でも最後まで使い切ったものはほとんどありません。

そういえば昔、ファイロファックスのシステム手帳に憧れて買ったことがあります。あんな手帳を持ってバリバリ仕事して・・なんて想像して奮発しましたが、重いし書きにくいし(私はリングの部分が手に当たるのが嫌なんです)即行yahooオークションで売ってしまいました。寿命は3日。

SnapCrab_NoName_2014-9-14_12-21-9_No-00

その後チャレンジしたのは、一日のスケジュールが縦の表になっていて時間まで管理できる手帳。これも途中で面倒になり数ヶ月で挫折。

SnapCrab_NoName_2014-9-14_12-38-24_No-00

ほぼ日手帳も使ったことがあります。1日1ページ自由に書く事ができる手帳で、手帳売り場でもけっこうな場所を占める有名な手帳ですが、書くことなんてそんなにないわとこれも途中で終了。(写真参考URL:http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/original/about09.html)

SnapCrab_NoName_2014-9-14_12-41-20_No-00

こんな感じでネットの「手帳使い方事例」とか、「こんな風に手帳を使ってます!」的な雑誌を見て憧れてすぐ買って、すぐ挫折するという典型的な(私だけか・・)パターンを繰り返していました。

やっとわかった!

無駄なお金を使い、様々な手帳にチャレンジしてきましたが、結局私は月間スケジュールだけで事足りるということにやっと気がつきました。ここまで来るのに長い時間が掛かりましたが。。「憧れ」と「自分にできること」は全く違うってことを、この手帳で気がつかせられた感じです。

そしてやっと去年見付けた手帳がこちら。「月間予定表のみの、超薄型手帳シリーズ」というキャッチフレーズ(私にピッタリ)の「クレール」という手帳。

SnapCrab_NoName_2014-9-14_12-53-21_No-00

これは珍しく1年間使い切りました。これ、日曜日始まりなのですよ。ここも私が好きな理由です。

そして去年ちゃんと使い切った自分に自信を付けた私(笑)。もちろん今年もこのシリーズを買いましたが、今年はこの手帳さえも持ち運ぶのが億劫に。私はいつもカバンに何かの本を入れているのですが(読まないことも多々・・)、最近カバンが重いことが嫌になってきました。本を持ち歩かないと落ち着かないので、手帳を諦めてスマホで管理しようかと思いましたがどうも慣れず、結局表紙のビニールカバーを外し、いらないメモ帳などをカッターで切って超薄型手帳に改造。

その薄型手帳にこの間お茶をこぼして大きなシミが。。なので表紙をマスキングテープで巻くというとんでもないものになってしまいました(笑)

さすがにこれはなぁ・・と思ってLOFTで手帳を見ていたわけです。

1時間半ほど見ていたかなー。ひとつ小さくて月間スケジュールのみの手帳を見付けてレジにまでいこうと思いましたが、月曜日始まりなのがどうしても気になり断念。結局はこのボロボロ手帳を使い続けることにしました。

手帳は大事

手帳はとっても大事です。とくに私のようにどこか抜けている人には必需品です。そして必需品であるなら自分が使いやすいもの、続くものを使わないといけないなと思いました。

と記事を書いていたら、予約のミスが発覚!なほこさん、ごめんなさいー!!

やはりたまにミスがあります。。猛反省です。予約システムを使うようになってから、管理がとても楽になり間違いも少なくなったのですが、自分の手で操作する部分で2回ほどミスをしてしまいました。ご迷惑をおかけした皆様には心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。

手帳とせっかく買ったタブレットを使い、予約のミスがないように努めて参りますので、今後ともヨガ教室をよろしくお願いします。

 

日吉・綱島少人数制ヨガ教室 YellowLotus

ぜひクリックお願いします!
  • good (0)