私はお菓子作りが大好きです。そのため、時々お菓子を作って教室が終わったあとに皆さんに食べて頂いています。今日はそのお菓子作りのお話をしたいと思います。

お菓子を作っていると・・

6/14(土)に来てくださった皆様にお話したのですが、最近私は働き始めたので、お菓子を夜遅くから作るようになりました。

先日、ローカカオのココナッツマカロンを作ったのですが、夜中に1時間ほどオーブンで焼いていたら家の中が甘い香りでいっぱいになってしまい、寝ていたうちの旦那さんが起きてきて「甘い!」とひとこと言って換気扇を回し、窓を開けて戻っていきました(笑)。

そしてこの間ローチョコレートを作っていたところ、「最近俺のは作ってくれない」とブツブツ言ってふてくされ状態。私が皆さんに作るような健康的なお菓子、ローチョコレートやグラノーラバーなどは嫌いで、バターと砂糖を使ったケーキや市販の安いチョコレートが大好きなので、食べていいよと言っても食べません。

仕方がないので(←笑)本日ケーキを作りました。

メレンゲの角が立たない

最近は黒砂糖やパームシュガー(ココナッツの砂糖)を料理やお菓子作りでも使っているので、材料のグラニュー糖がありませんでした。ちょっと不安でしたが、卵白3個を泡立てて黒砂糖で作ることにしました。

しかしいつまで経っても卵白が泡立たない。。もったりとはするのですがいつもの角が立つまでには程遠く、しばらく頑張ってみたもののもう無理だと諦めました。でもせっかくここまで用意したので、普段は使わないベーキングパウダーを入れて無理矢理膨らますことに。

卵白の泡の力だけでふわふわのスポンジはできます。ベーキングパウダー、いわゆる膨張剤は出来れば使いたくないですよね。

クオリティが低すぎたケーキ

ベーキングパウダーのおかげか、なんとか膨らみました。しかし半分に切ってみるとかなりキメが粗いです。食べると黒糖蒸しパンみたい。でもこれでもいいと言うので、洋ナシの缶詰と生クリームでデコレーション。

このデコーレーションのクオリティの低さにうちの旦那さんは苦笑い。「ヨガのときのお菓子と雲泥の差だ」と言われ、私は「なにっ」と思いました。しかし確かにそれは認めざるを得ませんでした(笑)

これがそのケーキ!せめて上はちゃんと全部塗ろうよ・・って感じですよね。余ったクリームをポンっと乗せてべーっと塗って終了・・。そしてスポンジの横も適当にがーっと切ったので曲がってます。

IMG_20140619_003247

そしてローチョコレートはこちら

IMG_20140412_184831

まあ、確かに違いすぎますね。

ふなっしークッキー対決

おまけのお話ですが、以前旦那とふなっしーの金太郎飴クッキー作り対決をしました。というかとても器用な旦那に私が無理矢理作らせたのですけど。

旦那作がこちら。笑えるけど味があってなかなか可愛い。


DSC_0008 (1)

そして私が作ったクッキー。焼く前です。

DSC_0038 (1)

私には金太郎飴職人の才能があるのではないかと切った瞬間思いました。歩む道を間違えたかも(笑)もう二度と作れませんけど。

 

と、こんな感じで楽しくお菓子を作っています。主にローチョコレートを作っていますが、たまに違うものも作っていますので、是非お菓子目的でもヨガに来てくださいね。

 

 

日吉・綱島少人数制ヨガ教室 YellowLotus