ローフードとは

ローフード(raw food)とは、本来食物が持っている酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的とする食事のことで、食材をなるべく生で食べます。ただ、酵素が破壊されないとしている48度以下ならば加熱してもOKとなっています。

今流行っているグリーンスムージーは、このローフードの研究家、ロシア生まれのヴィクトリア・ブーテンコさんが考案し、世の中に広めていったそうです。

ブーテンコ,ヴィクトリア
ロシア(旧ソ連)生まれ。1990年に、3人の子供を含む一家5人でアメリカに移住。1994年に、さまざまな健康障害を抱えていた自分と家族の健康を回復するために、ローフード100%の食生活に切り替え、全員の病気を完治させる。その後、独自の研究をもとに「グリーンスムージー」を考案し、ローフード界に新たな常識を打ち立てた。「ローファミリー」として有名なブーテンコ一家は、教育者、料理研究家、作家としてさまざまな活動を通してローフードとグリーンスムージーの普及に務める(Amazonの著者略歴より)

ローフードを知ったきっかけ

以前、ヴィパッサナー友達の知り合いの方(さちさん)が、クリスタルボールを使った新月のヨガというイベントを行っていたので参加させてもらいました。その時にローチョコレートを頂き、美味しくてもっと食べたいと思ったのがきっかけです(欲深い・・)。程よい甘さで、カカオの味が前面に出ている感じで幸せな気分になりました。

ヴィパッサナー友達はローフードレストランに行ったことがあるらしく、「食べるとすぐに出てくる感じ」という感想を言っていました。何それ!と興味を持ったのは言うまででもありません。。

IMG_20140412_184831

ローチョコレートを作ってみました


たんぱく質のこと

インドから戻ってからお肉を食べていないため、たんぱく質が足りないのではないかと心配していました。テレビではお肉を食べているから健康で長生きという番組があったり、体内で合成できない必須アミノ酸は動物性タンパク質から取りこまなければならないとか。。

そこでたんぱく質のことを調べてみました。

たんぱく質は20種類のアミノ酸が結びついて出来ていて、肉・魚・卵・大豆・乳製品等に豊富に含まれています。それらを食べてたんぱく質からペプチド、アミノ酸へと消化して体内に吸収します。この食べることで取り入れたアミノ酸(8種類の必須アミノ酸)と、人間の体内で合成されるアミノ酸とを材料にして、人間にとって必要な別の新しいたんぱく質に作りかえています。

このようにして作られたたんぱく質で、筋肉やつめ、皮膚、臓器、髪の毛だけでなく、血液や酵素、インシュリン、脳下垂体ホルモン、さらには、免疫抗体などがつくられています。まさに生殖活動に直接関わる重要な物質と言えます。

なるほど、なるほど。重要ですね。

というわけで、一番知りたかったのはたんぱく質。セミナーでは、必要量をWHOで推薦されている大人の1日の摂取量は、体重の1kgあたり0.8gとのこと。Wikipediaでは、日本人のたんぱく質の推定平均必要量が0.72gであるとのことでした。(ただし、運動をしている人は多めに計算が必要)過剰摂取は心筋梗塞脳卒中の発症のリスクが高くなるとのことで、成人においては年齢にかかわらず、タンパク質摂取は2.0g/kg体重/日未満に留めるのが適当とされています。

私の体重での必要量は、36g/日となります。36gという量は、納豆と玄米を約2食分。

納豆(おかめ納豆50g)1パック8.2g
玄米(お茶碗一杯140g)9.2g

最近大好きな高野豆腐には、1枚あたり9.6gも含まれています。お魚にはあじ1匹で20gも含まれていました!

しかしセミナーによると、動物性たんぱく質の摂取が全体の5%を超えれば超えるほど、腫瘍がより多く発生するとのことで、20%の場合ははっきりとした増加が見られることが長年の研究で分かったそうです。ということは、あじを1匹(100g)食べると、私の必要量の55%になってしまいます!この部分は今後調べていきたいと思います。

ローフードの場合のたんぱく質は?

RowFoodの場合は、青菜を中心とし、その次に野菜と果物、次に豆類、という摂取量になっており、お米・お肉・お魚・乳製品は食べません(ローフードピラミッド参照)。

Rawfoodpyramid

でも、ローフードでの実際の食事記録で1日のたんぱく質量を計算してみると、ローフードでも摂ることが出来ていました。ただし、全て植物性たんぱく質になります。

そしてローフードでの足りない栄養素は、ビタミンB12。これはサプリメントで補う必要があるとのことでした。ビタミンB12が足りないと、悪性貧血・神経障害・感覚異常・記憶障害・うつ病・慢性疲労・運動時の動悸や息切れなどが起こる危険性があります。怖いですね。。

DSC_0668

グリーンスムージー(バナナ・いちご・小松菜・水菜)



長くなってしまったので、次回に続きます。いつも読んでくれてありがとうございます!

 

日吉・綱島少人数制ヨガ教室 YellowLotus

ぜひクリックお願いします!
  • good (1)