アーユルベーダとは?Ayurveda

アーユルベーダはインドに古くから伝わる伝統医学で、体系的な医学としては世界最古といわれているものです。 アーユルベーダではトリドーシャ説と言われる ”私たちの体には、ヴァータ(風・空気)、ビッタ(火)、カッパ(水・土)という生命活動に欠かせない3種類のエネルギーが存在している”という理論を基本としています。この3種のバランスが取れている状態が健康であるとされ、バランスを崩すと調子が悪くなったり病気を引き起こすと考えられています。 このドーシャはそれぞれの人が3種全ての要素を持っていると考えられていますが、その割合が人それぞれ異なるため、私たちはいろいろな体質を持っているといことになります。ーユルベーダは予防医学として特に優れていて、自分自身で行うことができる病気の予防法や健康増進法を生活の中に取り入れる方法を示してくれます。 参考文献: Maharishi yoga bihar foundation Yoga TTC, mimo著, mimoyoga

マッサージを受けてみた

アーユルベーダ、聞くだけで身体に良さそうな感じがしますね(笑) 私たちのヨガコースには、2度のアーユルベーダマッサージが付いていて(結局1回だけだったのですが)、部屋に来てマッサージをしてくれるとのことでしたのでとても楽しみだったのですが、終わった人の感想が「痛い!もういいや」って。。頭は爪を立ててマッサージされたらしく、それを聞いた私はちょっと怖かったので、顔より上はやらないでと頼みました。うーんやはり痛かった。。なんていうのかな、私の身体が疲れていて、だからこんなに痛いのかなって思いたかったのですが、多分そうではない。インドの方だからかな、、はっきり言っちゃうと乱暴(笑)痛くてこっちも力が入っちゃって、なんだか余計疲れてしまった感じでした。他のところで受けてみたかったです。 日本にもマッサージを受けられるところが沢山あります。この間インド占星術で知り合ったかたがとても素敵な方で、この方のマッサージを今度受けてみようと思っています。→AyurBeauty

処方箋

最終日前に、ヨガ仲間がアーユルベーダの診断に行ってきました。私も是非とも行きたかったのですが、試験が最終日だったので練習があり行けず。。みんなの診断書を見せてもらうとその人の体質が書いてあり、行うべき呼吸法、マントラも書いてありました。あとはお薬の処方箋が出ていました。結局みんなお薬は買わなかったのですが、聞くところによると不味いらしいです。漢方みたいな感じなのかな。

簡易的な診断ができます

簡易的なアーユルベーダ診断ができるサイトがありました→ アーユルベーダ体質診断 ちなみに私はヴァータ(風・空気)でした。ビッタ(火)も少しあるけどカッパ(水・土)はゼロ!上記のサイトの診断ではないのですが、ヴァータ体質は性質が荒々しく、早口、独創的で新しいものや変化を好み、運動神経に優れ行動が機敏で社交的である。逆に気持ちが散漫で不安になりやすく、気分屋で落ち込みやすいが立ち直りも早い、集中力がなく物事にあきやすく長続きしない。バランスが崩れると便秘をしやすく不眠の傾向にある。そして浪費家の傾向がある。って。当たってるなぁ。。しかし良いところが少なくて悲しい。。医学だから仕方が無いのかな。

神秘的なインド

インド医学のアーユルヴェーダ、自分の本質を知るためにインド占星術、そして生き方そのものを説くヨガ、この3つは深い宇宙の真理を解くもので、インドでは今も大事に継承されています。本当にインドは神秘的です。あ、そしてヴィパッサナー瞑想。全てにおいて私は足を1歩踏み入れた段階ですが、これから徐々に学んでいこうと思っています。

リシケシのカフェからみた夕焼け

リシケシのカフェからみた夕焼け



リトルブッタカフェ チャイが10RS!

リトルブッタカフェ ガイドブックにも載っている有名なお店らしい チャイが10RS! 席からガンジス川が見えます クリックすると大きい写真が出ますよ!とても可愛いお店なので見てみてください




横浜日吉・綱島少人数制ヨガ教室 YellowLotus