kaeru2 浄化法(SHATKARMA)-1
ちょっと昔テレビのCMで、インド人らしき方がポットを使い、鼻に水を通しているのを見たことがある方もいると思います。あれはネティ(Neti)という鼻腔の洗浄方法で、ヨガの浄化法のひとつです。

ヨガには浄化法(SHATKARMA)という教えがあります。

私たちの身体には、常に不要物を外に出し続ける機能が付いていますよね。汗腺や膀胱、腸や肺など。その機能を浄化法によってより高め、体内を綺麗にするのです。そうすることで瞑想状態に入りやすくなるほか、無気力や怠け癖のある人に活力が戻るそうです。

浄化法には6つあります。
1. ネティ(Neti)   鼻腔の浄化
2. カパラパティ(Kapalabhati) 肺と器官の浄化
3. ダウティ(Dauti) 消化器官の上部の浄化
4. バスティ(Basti) 腸の浄化
5. ナウリ(Nauli)  内臓の浄化
6. タラタカ(Trataka) 眼の浄化

私たちは今回、ネティ・カパラパティ・ダウティ・バスティを行いました。浄化法の日は朝から憂鬱で憂鬱で、本当に辛かったです。。特にバスティは、出来ることなら避けたいとずーっと思っていました(笑)

以下、それぞれのやり方と効果、感想を書きます。

 
kaeru2 1. ネティ(Neti) 鼻腔の浄化
ネティには、ジャラネティとスートラネティの2つがあります。

・ジャラネティ(Jala Neti):水で浄化
方法 生ぬるい水に塩小さじ1を入れて、ネティポットを使って片方の鼻腔にポットの先を入れ、頭を傾けてもう片方の鼻腔から水を出す

効果 鼻腔を浄化し、公害汚染などに対抗する身体をつくる。風邪の予防、味覚神経を健全に保つ

感想 1回目は出来ました。怖かったけど、スーッと水が抜けて片方の鼻から水が出てきました。でも2回目からはなぜか鼻の奥に水が入ってしまい、出てこなくなってしまいました。色々と角度を変えてみたけどダメ。痛かったー。

・スートラネティ(Sutra Neti):糸orカテーテルで浄化
方法 カテーテルの先を鼻の穴にいれ、舌の後ろにカテーテルの先を感じるまでゆっくりと下に下げていく。人差し指と親指を使ってカテーテルを口から取り出す

感想 時間が掛かったけど、カテーテルの先が舌に当たるところまでは出来ました。でもどうしても口から取り出すことが出来なくて。そうしたら、ボランティアで来てくれていた先生が引っ張り出してくれたんです!まるで母のようでした。。ゆみさん、あの時は本当にありがとうございました。

これも2回目はもう通らなくなってしまいました。途中まではいくのだけど、あるところで痛くて止まってしまうのです。日本人チームの数人が出来ず、それを見たインド人講師のSushilが「並べ」と言い、片っ端から入れてくれたのですが誰も通らず。結局、日本人は鼻の穴が小さいという結論に。最初は通ったからそんなことはないと思うんですけどね。なんとなくからだが拒絶している感じがしました。これはもう2度とやりたくないです。。

というわけで、ネティはあまり上手くいかず、よって効果も体感できませんでした。

 

Sushilが見本を見せてくれています

Sushilが見本を見せてくれています



 
kaeru2 2. カパラパティ(Kapalabhati) 肺と器官の浄化
カパラパティは呼吸法のひとつで、別名「頭蓋骨が輝く」といわれています。体の中の酸素量を増やすことにより精神を明晰にし、集中力を高める効果があります。強制的に息を吐くことにより肺にたまっている汚れた空気を出し、新鮮な空気を入れます。呼吸器全体をゴシゴシと掃除するイメージです。

方法 お腹の筋肉を緩めて鼻から吸う。吐くときは腹筋を急激に収縮させて横隔膜を上げ、肺の中の空気を追い出す。20-30回のポンピングから初め、慣れてきたら50-100回のポンピングに挑戦する

効果
・多くの酸素を身体に取り入れるので、身体全体の血液が増えてからだの臓器を蘇らせる。
・お腹の筋肉が強化され、消化機能が高まる
・心をリフレッシュさせて活力を与え、陽気で活発的な気持ちが高まる

感想 朝の呼吸法と瞑想の時間に毎日行っていました。最初はお腹を引っ込ませるのが難しかったのですが、慣れてくるとうまく息を吐き出せるようになりました。スッキリする感じが気持ちよかったです。この呼吸法はクラスでも行っていこうと思っています。

 

次回は浄化法の続き、ダウティとバスティです。お楽しみにー!

 

参考文献:Maharishi yoga bihar foundation Yoga TTC, mimo著, mimoyoga

 

インドのお正月ディーワリー みんなでロウの芯を作りました

インドのお正月ディーワリー みんなでロウの芯を綿から作り、オイルの中に入れて火をつけました



ディーワリーの祭壇

ディーワリーの祭壇



 

インド・ヨガTTC体験記9へつづく

 

インド・ヨガTTC体験記1(TTCとは・英語)
インド・ヨガTTC体験記2(インドは危険か?)
インド・ヨガTTC体験記3(移動・スケジュール)
インド・ヨガTTC体験記4(食事)
インド・ヨガTTC体験記5(ホテル)
インド・ヨガTTC体験記6(持ちもの)
インド・ヨガTTC体験記7(ビザ・予防接種)
インド・ヨガTTC体験記8(浄化法1)
インド・ヨガTTC体験記9(浄化法2)
インド・ヨガTTC体験記10(インド占星術)
インド・ヨガTTC体験記11(アーユルベーダ)
インド・ヨガTTC体験記12(終)