kaeru2 ビザを取ろう
インドに入国するにはビザが必要です(観光でも)。
インドビザ申請センター東京

私は郵送サービスを利用しました。
※流れ
1.オンラインで入力した書類を印刷(オンライン入力は英語ですが、見本を参照すれば大丈夫。ここの「オンラインビザ申請見本と解説」に日本語解説があります)
2.申請に必要な書類と料金、パスポートを現金書留で郵送
3.不備があれば返送、なければそのまま申請処理
4.同封した返信用封筒で、VISAが付いたパスポートが戻ってくる

申請場所は東京と大阪に分かれます。確認をしてから書類を送りましょう。管轄場所
kaeru2 ビザの写真
写真の仕様が厳しそうでしたが(こちらを参照)面倒だったので、駅前の証明写真ボックスで撮りました。(ただし大きいサイズ、縦50mmx横50mmが撮れるところ)顔の大きさの指定が25-35mmでしたが、顔が大きいせいか37mmになってしまい、メールで大丈夫かと確認をしました。すると「見てみないとわかりません」と、1行の冷たいメールが返ってきました(笑)。そのまま送ってみましたが、無事に申請できました。

注意点は、ビザ申請時のパスポートの有効期限が6ヶ月以上あること(入国時にも6ヶ月以上あることが望ましい)、パスポートの必要空欄ページが2ページ以上あることです。ビザは6ヶ月有効ですが、入国時からではなく、ビザ申請時から6ヶ月間です。

書類の不備で返送される場合を考えて、少し早めの申請をお薦めします!私は、こういった書類の提出が苦手で、よく戻ってくるタイプなのですが、今回は無事1度で済みましたー。相当何度もチェックしましたけど。。

タージ・マハル

タージ・マハル



 
kaeru2 予防接種について
予防接種は悩みましたが、結局A型肝炎のみ受けました。色々と調べたのですが、よく旅行をするアメリカ人のお医者さんに勧められたので受けておきました。

インドで必要な予防接種

ワクチン接種は2~4週間間隔で2回、6ヶ月以上滞在する場合には6ヶ月後に3回目を接種します。効果は5年と言われているので、またインドに行く予定がある場合は3回目も接種すると良いです。今年の10月にインドにまた行こうかなーと考え中なので、打っておこうかな。金額は8,700円位でした。ちなみに私は、新橋の汐留ガーデンクリニックで接種しました。ここの先生は丁寧に説明をしてくれたので、安心できました。受診前に、ワクチンがあるか確認の電話をしたほうが確実です。

でも、リシケシの滞在なら必要なかったなと思います。みんなもほとんど受けていなかったみたい。心配症だから安心料にはなりました。

DSCN0806

 

インド・ヨガTTC体験記8へつづく

 

インド・ヨガTTC体験記1(TTCとは・英語)
インド・ヨガTTC体験記2(インドは危険か?)
インド・ヨガTTC体験記3(移動・スケジュール)
インド・ヨガTTC体験記4(食事)
インド・ヨガTTC体験記5(ホテル)
インド・ヨガTTC体験記6(持ちもの)
インド・ヨガTTC体験記7(ビザ・予防接種)
インド・ヨガTTC体験記8(浄化法1)
インド・ヨガTTC体験記9(浄化法2)
インド・ヨガTTC体験記10(インド占星術)
インド・ヨガTTC体験記11(アーユルベーダ)
インド・ヨガTTC体験記12(終)